FC2ブログ

プロフィール

momoiro☆

Author:momoiro☆


momoiro☆:20代後半
      関東出身

旦那サマ:30代突入
      関東出身

2008年春 結婚☆
     結婚後、旦那サマの転勤で
     東北地方にお引越し。
     その時仕事を辞めて以来、
     専業主婦やってます。

2009年春 ベビ待ち開始!!
     1年間タイミング
     取ってましたが
     なかなか授からず…

2010年3月 病院デビュー★
      大まかな検査の結果、
      momoiro☆には大きな
      問題は見つからず。
        
      しかし!!
       精液検査
        ⇒精子数100万以下。
        
      男性不妊が発覚(°Д°;)

   4月 精液検査2回目
        ⇒精子数100万ほど。

      わずかな可能性にかけて
      AIHを受ける
        ⇒リセット(ノд<。)゜。

   5月 旦那さん泌尿器科デビュー
        
      momoiro☆は産婦人科で
      ICSIを勧められる。
      AIHは見送り(>_<)
     
   6月 旦那さんの血液検査
        ⇒ホルモン値(FSH)が
         高いことが判明…
         
   7月 旦那さんのTESE決定!
        
      と思ったら、、
      精策静脈瘤の手術を
      受けた方が良い
      と手術が延期に(^_^;
 
      産婦人科でICSIの説明
      を受けました。
        
      momoiro☆も仕事始め
      ました。

  10月 旦那さん精索静脈瘤の
     手術を受ける。

     精子が改善するかどうか
     3か月~半年待ちます。

  12月 手術後初の精液検査
       ⇒改善の兆し見えず…
      補中益気湯飲み始める。

2011年3月 手術後半年の精液検査
        ⇒精子数2600万に!!
  
       ICSI→IVFを受けること
       になりました。

    4月 地震の影響でIVFが
       受けられない
         &
       AIHを勧められる
         ⇒転院後AIH1回目

まだまだ不妊治療ビギナーで
分からないことだらけなので、
自分の気持ちを整理するためにも
治療のことや日々のことなどを
書いていきたいと思ってます!
どうぞよろしくお願いします☆☆

いらっしゃいませ♪

現在の閲覧者数:

ランキングに参加しています☆

☆基礎体温☆

☆子宝祈願☆

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
348位
アクセスランキングを見る>>

ご来場者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

精液検査1回目~その後~

2010.04.19 Mon  15:01 テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活
本日、D13。36.00。

先日書いた1回目の精液検査が終わった後のことです。

私は用があったので、数時間後に待ち合わせすることにして、
病院前で旦那さんと別れました

その時私はまだ「何とかなるさ~」なんて気楽に考えていたので、
普通に用事を済ませ旦那さんとの待ち合わせの場所へ。

でも再会した旦那さんは明らかに元気がなくて
口数も少なく、話しかけても短い返事しか返ってこないような状況でした

そんな状態が2日ほど続いて、最初のうちは私も気を遣って話しかけたり明るく振舞ったりしてました。
でもまだ「何とかなるさ~」気分の私は、いつまでも落ち込んでる旦那さんにだんだん腹がたってきて…

実は、精液検査したのが排卵直前だったんです。
だから、そろそろ排卵だって言うのに

「どうせムダだよ」

なんて言って先に寝ようとする旦那さんについにキレちゃいました

何とか起こそうとする妻と、無視して寝続ける夫。
そのうち旦那さんも怒ってきて、、、

お互い考えてることを話し合いました。
うちの旦那さんは1人で考え込むタイプなので、
なかなか自分の考えてることを話してくれないんです。

私は
「まだ結果がハッキリしたわけじゃないし、今日は大丈夫かもしれないじゃん!
可能性があるのに、チャレンジしないなんてもったいない」
という考えでした。

でも旦那さんは深刻で…
「自分はもう子どもができないかもしれない。」
とずっと考えてたようです。
そして、私や私の両親に申し訳ないから離婚も考えたと。
泣きながら話す旦那さんを見て、私もようやく事の重大さが分かってきました。
そして2人で泣きました

この時私は決めました。
私が旦那さんを支えようと。
ツライのは旦那さんの方なんだから、私はもう彼の前では泣かないで前向きにいこうと。
まぁまだ心の片隅には「再検査では大丈夫かもしれない」という想いが残ってたのも事実ですけど(笑)

この1件で、私たち夫婦は更に絆が強くなったような気がします
きっと2人なら乗り越えられると思った瞬間でした



願いはきっと叶う
ベビ待ちしてる全ての人に、Babyが来てくれますように・・・
スポンサーサイト

トラックバックURL: http://momoirobaby.blog28.fc2.com/tb.php/6-184da786

*trackback*

*comment*


旦那さんは相当ショックだったのですね。
ベビ待ちするにあたって、実際子供を生むのは私達女性だし、なんとなく女性側の負担が大きいと思っていましたが、男性だって同じなんですよね。
ちょっと目が覚めたというか、momoiroさんのブログで「はっ」としました。
やはり夫婦二人の問題ですものね。
お互い身体的にも精神的にも支えあって、強い絆を持ってベビ待ちしたいですね。←そうすれば赤ちゃんが生まれてきたときにもお互いを尊重できる気がします。
私も検査のこと話し合わなければ。。。

リンク、貼らせていただきました☆
私のブログはリンクフリーなので是非貼ってください♪

【2010/04/20 10:39】URL | malco*** #YQoTKpH2[ 編集]


malcoさん、こんにちは☆
ありがとうございます(*^_^*)

旦那さんの落ち込みっぷりは見てられないくらいでした。
今回のことがあって、私も改めて「ベビ待ちは夫婦2人でするものなんだなぁ」と思いました。
どちらかが欠けたら出来ないことですよね。
そして、病院デビューは早いに越したことないなとも思いましたね。

リンクありがとうございました♪
私も貼らせていただきます(○'ω'○)☆

【2010/04/20 17:20】URL | momoiro☆ #-[ 編集]

*please comment*

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。